埼玉県 賃貸マンション・アパートの空室対策-入居率がUPするリフォーム工務店 リメイクスタジオ
メールでのお問い合わせはこちら。TEL:048-671-4646(電話受付時間:9時~18時 日曜日除く)
埼玉県 賃貸マンション・アパートの空室対策-入居率がUPするリフォーム工務店 リメイクスタジオ
電話番号0486714646
お問い合わせ

あなたのお部屋はネット検索に ひっかかりますか?

あなたのお部屋はネット検索にひっかかりますか?

ネット検索にひっかからなければ空室が長引く?

インターネットを利用したお買い物や情報収集は、老若男女、当たり前のように生活になじんできました。
それは、物件探しも同じこと。お部屋を探すときに、とりあえずインターネットで目星をつけてから街の不動産屋さんに顔を出すという方も増えています。

つまり、オーナー様のお部屋がネット検索でひっかからなければ、内見に来るお客様は減り、空室を長引かせてしまう可能性があるのです。

リフォームをするにあたり大切なことが、募集をお願いしている不動産会社がどの賃貸物件サイトに情報を出しているかを確認し、そのサイトの特徴や検索の仕方などを研究し、所有するお部屋が検索にひっかかりやすくリフォームすることなのです。


求められる"間取り"にリフォームしていますか?

そこで、賃貸物件サイトによくある"絞り込み条件"を確認してみましょう。
多くの賃貸物件サイトで、次のようなチェック欄があります。
現在所有している空室は、どこにチェックがつきますか。

まずは間取りから

  • ワンルーム
  • ワンルーム
  • 1K
  • 1DK
  • 1LDK
  • 2K
  • 2DK
  • 2LDK
  • 3K
  • 3DK
  • 3LDK

どうですか?
このなかで、1K、1DKのような"K ""DK "タイプにチェックがついていたら、このまま空室が続いてしまうかもしれません。

今、お部屋を借りようとするお客様がサイト検索をする場合、あえて"K ""DK "タイプにチェックはいれません。

いくつかのお部屋を内見した結果、家賃や駅からの距離、設備などの兼ね合いで、最終的に"K ""DK "タイプのお部屋に妥協することはあるかもしれません。

しかし、サイト検索をする際からそのタイプを選ぶことはないのです。

サイトでは、自分が住みたい、ちょっと手が届きそうな理想のお部屋から検索していくもの。
そうなると、やはり広々としたリビングダイニング、カウンターキッチンのあるリビング、こういった間取りが今は主流
であることはオーナー様もご存じの通りです。


リメイクスタジオでリフォームしたカウンターキッチン

必須の"設備" 整えていますか

次に設備です

  • エアコン付き
  • バス・トイレ別
  • 追い炊き
  • 室内洗濯機置き場
  • 浴室乾燥機
  • オートロック
  • フローリング
  • フロアタイル
  • インターネット対応
  • システムキッチン
  • スコンロ設置済み
  • カウンターキッチン
  • 収納
  • ウォークインインクローゼット

どうですか?
上記の項目にチェックが多くつくことは、ほぼ当たり前と考えるべきです。

ただし、このなかで注意が必要な項目があります。

フローリング

和室はフローリングにリフォームしているからOK」と安心してはいられません。
最近は"フローリング"より"フロアタイル"が主流になってきます。

フロアタイルとは、塩ビを貼ってフローリングを再現したものです。
傷んだ部分だけを張り替えることができるため、次のリフォームの際に費用を抑えながら、次の入居者様に新品のようにきれいな床を提供することができます。

また、最近人気がある無垢材。たしかに木のぬくもりを感じることができ、生活するうちに"味"ができてきます。
しかし、"キズ"を"味"だとするのは、そこにずっと住む人が感じること。
賃貸物件で新しい入居者様が入ってきたとき、それは"味"ではなく、ただの"キズ"でしかありません。

このように考えていただくと、フロアタイルは今後のリフォームにぜひとり入れてほしいアイテムです。

※フロアタイルの画像

ガスコンロ

これも当たり前のことですが、いくらガスコンロを設置していたとしても、ネットの検索条件では"システムキッチン"にチェックを入れます。
わざわざ"ガスコンロ設置済み"を求めて最初からチェックを入れる人は少ないでしょう。

検索サイトはオーナー様自ら確認を!

"ネット検索にひっかかる"ことは入居率アップの第一歩。
リフォームをする際には、ただお部屋をきれいにするのではなく、今の時代に合った間取り、設備をきちんと満たすことが重要です。

その一方で、過剰な設備は、ネット検索上ではあまり意味がないものになります。
たとえば、食器洗浄機。
もちろん、設置されていて当たり前と思える地域や建物であれば必要ですが、そうでなければそこまでの設備を求めている人はそう多くはない
はずです。

また、所有するお部屋の情報が検索サイトに正しくアップされているかを確認することも怠ってはいけません。
「管理会社に任せているから大丈夫」と何もしないでいると、間違った情報や古い情報がアップされているかもしれません。

さらに、賃貸サイトもたくさんあり、それぞれに特徴があります。オーナー様自らがお部屋の詳細な条件を記入できるようなサイトを選んで、アピールすることもおすすめです。

まずは、オーナー様自ら"あなたのお部屋のネット検索"から始めましょう!


「地方都市にも広がっています!家主負担が多い東京ルールとは?」

~オーナーさまの負担が多い、賃貸住宅紛争防止条例についてお話します!~

資料請求はこちら お問い合わせはこちら

資料請求はこちら

お問い合わせ電話番号
メールお問い合わせ

このページのTOPへ