埼玉県 賃貸マンション・アパートの空室対策-入居率がUPするリフォーム工務店 リメイクスタジオ
メールでのお問い合わせはこちら。TEL:048-671-4646(電話受付時間:9時~18時 日曜日除く)
埼玉県 賃貸マンション・アパートの空室対策-入居率がUPするリフォーム工務店 リメイクスタジオ
電話番号0486714646
お問い合わせ

トピックス

所沢、2LDKリフォーム工事の現場を見に行ってきました!

2013年8月12日

DSCN8522

所沢にある物件を見に行ってきました!

お盆明けから始まるリフォームの現場です。

同じ物件の中で5部屋のリフォームを弊社が請け負う事になり、通常の原状回復工事の部屋からリノベーションをするお部屋まであります。

 

その中でリノベーションをするお部屋の写真を掲載したいと思います。

この部屋は実はやくざ?が住んでたらしく、自分でクロスを張替えたり障子にもクロスを張り、キッチンのタイルも自作したような形跡が見られました。

IMG_0315 IMG_0314 IMG_0313

 

リビングの写真です。

何やら監督の主人が壁に図面を書き始めてアイデアを一生懸命考えてます。

リビングに冷蔵庫置き場とカウンターを造作し無駄にだだっ広いリビングの中央右側にテレビ台としても使えるようなH型の棚を造作するそうです。

2LDKという間取りから考えると

新婚、カップル、単身者、居ても子供一人くらいの家族が住む事が予想されますので

主婦?である私の予想からして冷蔵庫置き場とカウンターを造作した場合

食器棚を置くスペースが無くなってしまします。

カウンターより向こう側に食器棚をおいた場合、料理を作る際食器がすぐ取りにいけないととても不便だと思いますので、カウンターの下に食器を収納できる棚を作ってはどうかと提案してみました。

家族が少ないと食器の数もそんなに多くならないのと

引っ越しの際、新婚さんやカップルは家具などをお部屋に合わせて購入する事が予想されるので、食器棚を購入しなくて済むという利点とお料理を作る奥様の家事の導線を考えるとカウンターに食器が収納できることは、このお部屋を不動産屋さんが案内する際のアピールポイントにもなると思います。

H型のテレビ台兼可動棚はエアコンの効きを良くするという利点と

来客があった際、広いリビングの奥側が丸見えにならず

人が来てても視界が妨げられてキッチンのカウンターで奥さんがお友達とお茶をしながらおしゃべりしてても、奥のリビングで旦那さんがテレビを観てても気にならないという利点があります。

監督である主人の提案した現場がどうゆう風に出来上がるか今から楽しみです!

資料請求はこちら お問い合わせはこちら

資料請求はこちら

お問い合わせ電話番号
メールお問い合わせ

このページのTOPへ