埼玉県 賃貸マンション・アパートの空室対策-入居率がUPするリフォーム工務店 リメイクスタジオ
メールでのお問い合わせはこちら。TEL:048-671-4646(電話受付時間:9時~18時 日曜日除く)
埼玉県 賃貸マンション・アパートの空室対策-入居率がUPするリフォーム工務店 リメイクスタジオ
電話番号0486714646
お問い合わせ

トピックス

念願だった、陸前高田市の『奇跡の一本松』へ

2013年8月22日

中尊寺を後にして、向かったのは。。。

ずーっと行きたいと思っていた、陸前高田市。

やっぱり日本人として一度はこの目で確かめておかなきゃいけないと思っていたのと

あの日の事を忘れない為にも、早いうちにこの目に焼き付けておきたかったのです。

 

IMG_0567 IMG_0573

 

 

正直、どっからどこまでが津波の被害にあったのかがわからなかったです。

IMG_0568 IMG_0572 IMG_0570 IMG_0569

だんだん近づいて行くと

 

IMG_0577 IMG_0576

近くに行ったのですが、後ろの建物の崩壊具合に言葉も出ませんでした。

IMG_0584たぶん中学校でした。

実は帰り道。。。

福島までずーっと日本海側、国道6号線を車で帰りました。

IMG_0582 IMG_0587

ここにたくさんの建物があったのかな。。。

IMG_0586 IMG_0585

気仙沼の駅です。

気仙沼、南三陸町、石巻、相馬、南相馬、最後は浪江町まで行き

通行止めの警備員さんに止められ南相馬まで戻り飯館村を抜けて東北道に乗りました。

海沿いの道路の標識みたいな看板には、ここから津波、ここまで津波みたいな看板が道路上にずーっと数えきれないくらいありました。

ちょっとした差で家が流されてたり、無事だったりしてました。

浪江町辺りから民家に明かりは無く、大型スーパーやコメリも潰れて草が生茂り

通行止めの警備員さんに

『この街は死んだ街だから』と言われた時にはほんとに現実なんだなと思いました。

 

私の簡単な言葉では言い表せないので、あまり文章にする事が出来ませんが

もし機会があったら絶対に見に行って欲しいと心から思います。

 

陸前高田市を午後3時に出発して福島からさいたま市見沼区の自宅に着いたのは午前1時過ぎ。

 

ぷらっと旅がようやく終わりました。

全然ぷらっとじゃないしー!!

 

資料請求はこちら お問い合わせはこちら

資料請求はこちら

お問い合わせ電話番号
メールお問い合わせ

このページのTOPへ