埼玉県 賃貸マンション・アパートの空室対策-入居率がUPするリフォーム工務店 リメイクスタジオ
メールでのお問い合わせはこちら。TEL:048-671-4646(電話受付時間:9時~18時 日曜日除く)
埼玉県 賃貸マンション・アパートの空室対策-入居率がUPするリフォーム工務店 リメイクスタジオ
電話番号0486714646
お問い合わせ

トピックス

リフォームで節税できる方法!!

2013年11月28日

 

もう今年もあと1ヶ月半をきりましたね。

この業界に入ってから1年があっという間に過ぎる気がします。

2月、3月、4月の繁忙期が過ぎると夏になって少し落ち着き、また秋になると秋の商戦が始まり年末にかけてバタバタ動き、年が明けたら繁忙期。。。。

この繰り返しであっという間の1年になってしまうのです。

先日、とても嬉しい出来事がありました。

うちの中2の娘が校内のマラソン大会で見事2位になったのです!

その前のさいたま市内の中学対抗駅伝では、なんとアンカーをつとめるなど、最近部活も頑張っている様子だったので期待を胸に、当日マラソン大会会場へと向かいました。

中2の娘は下の妹達に比べて、まったくと言っていいほど負けん気が強くないのです。

人と争う事が苦手で、負けてもいいや〜楽しければ!みたな温厚な性格の持ち主なんです。

なのにそんな娘がマラソン大会で2位なんて!そりゃお母さんもかなりビックリですよ。

 

 

話がそれましたが、ここからは年末にかけてオーナー様も節税を考えられてる時期だと思います。

2014年3月31日まで延長になった少額減価償却資産特例300万は皆さんご存知だとは思いますが、リフォーム業界に例えてお話ししたいと思います。

対象となる法人は、青色申告法人である中小企業者で出資金が1億円以下、常時使用する従業員が1000人以下です。

適用の対象となる商品については、一つの工事でかかる商品代金プラス施工金額があわせて30万円未満であれば対象となります。

つまり、ユニットバス入替え、キッチン交換、トイレ便器交換など材料代と施工費、あわせて30万円未満であれば合計300万円まで少額減価償却資産としてみなされるということになります。

今期、利益がかなり出そうなオーナー様で節税を考えているのであれば、この特例を使わない手はないかと思います。

増税前のこの年末までに修繕計画を見直し、今年中に出来る工事は行なうことをお勧め致します!

その為の節税も考えたリフォーム提案を弊社ではさせて頂きます!

資料請求はこちら お問い合わせはこちら

資料請求はこちら

お問い合わせ電話番号
メールお問い合わせ

このページのTOPへ