埼玉県 賃貸マンション・アパートの空室対策-入居率がUPするリフォーム工務店 リメイクスタジオ
メールでのお問い合わせはこちら。TEL:048-671-4646(電話受付時間:9時~18時 日曜日除く)
埼玉県 賃貸マンション・アパートの空室対策-入居率がUPするリフォーム工務店 リメイクスタジオ
電話番号0486714646
お問い合わせ

トピックス

前期の決算を終えて見えてきたモノ。リフォーム解体ゴミ問題への取り組み!

2016年3月3日

ずっとずっと

見ないように

見ないように

見て見ぬ振りをしてきた問題が

あったのです。。。

 

 

それは、

〈リフォームの解体ゴミ問題〉でした。

 

 

キャー(汗)

 

 

とても面倒な問題です。

 

 

ゴミの分別を行ない

経費を削減する、、、

 

 

 

リメイクスタジオも2015年度11月に決算が終り、

結果はマイナス、、、赤字が出ました、、、

 

 

 

ヤバイですよ。

 

 

原因はいろいろとあります。

 

 

だけどやっぱり、

これは私たち経営者側の

怠慢からくる結果だということ。

 

 

どんなに偉そうなこと言ってても、

結果がすべて!

 

上手くいってそうだし

順調に見えるかも知れませんが

今期は赤字でした、、、

 

 

でもね、1つだけ言えるとしたら

 

安心してください!

 

設立してからトータルしてみると、

赤字ではありませんよ(汗)

 

 

と、自分に言い聞かせてます!

 

 

 

そこで、

じゃあ、

これからどうしていくの?

という話になるわけです。

 

 

去年から始めた徹底した原価管理を

みんなに協力してもらったところ

見えてきた事実もたくさんあり、

 

そしてそこにはやっぱり

私たちの甘さや

嫌われたくないから厳しく言えない弱さ

みんなと向き合うことから逃げてきた結果が

この赤字という結果につながったと思いました。

 

 

 

だけどね、みんなは優しかったぁ〜(涙)

 

 

この赤字という結果をちゃんと冷静に

受け止めてくれて、

 

『社長が嫌われ者になって、経費を削減していきましょう!』

 

って言ってくれたのです。。。(涙)

 

 

 

そして、

とても協力してくれるのです(涙)

 

 

ほんとに、ほんとに、

私たちは大切にして貰えてるなと

感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

 

 

大切にする優先順位をつけること

 

みんな平等なんてないこと

 

 

会社という組織の中で私達が1番大切に

しなければいけないのは、

 

会社のことを1番に考えて動いてくれる

〈従業員さん〉なのだということ。

 

 

独立思考の傾向が強いこのリフォーム業界で、

社員として働きたい!と言ってくれるみんなを

大切にしなければいけないと改めて思いました。

 

そしてそこには、

外注の職人さん達に、

『リメイクスタジオの社員になりたい!』と

言われるような、良い会社を作っていかないと

いけないんだよ!と言ってくれた大工さんの言葉が

ありました。

 

わかっていたのに、

自分の保身で出来なかったのは私。

 

 

嫌われるのが恐かったから…

 

でも、もうそれはやめよう!と

その言葉を聞いて決めました。

 

 

 

そこで、前の方でも書いた

リフォームの解体ゴミを徹底分別しよう!

という取り組みを始めたわけです。

 

 

 

今ごろか、、、と思う方もいらっしゃるかと

思いますが、、、

そんなことすらまともに出来ていない状態

だったのです。

 

 

 

だーかーらー

ゴミの分別始めました!

 

 

って言ったら、

外注さんの中には文句を言う人も

いらっしゃるわけで、、、

 

 

社員さんだけでは無く外注さんにも

協力してもらわないと出来ないことなので

めっちゃくちゃ面倒臭くて

根気のいる取り組みなのです。

 

 

 

 

文句言われてもやる!

 

やり続ける!

 

 

何かを変える時は、

この方法しかないのです(笑)

 

なので、やります!

分別します!

うるさく言います!

 

 

許してね♡

 

 

というわけで、

みなさんのご理解ご協力を

よろしくお願いいたしますm(._.)m

 

 

 

 

こんな感じで、うちの社員さんたちが
ゴミ置場を手作りしてくれました♡

みんなありがとう〜(涙)

資料請求はこちら お問い合わせはこちら

資料請求はこちら

お問い合わせ電話番号
メールお問い合わせ

このページのTOPへ