埼玉県 賃貸マンション・アパートの空室対策-入居率がUPするリフォーム工務店 リメイクスタジオ
メールでのお問い合わせはこちら。TEL:048-671-4646(電話受付時間:9時~18時 日曜日除く)
埼玉県 賃貸マンション・アパートの空室対策-入居率がUPするリフォーム工務店 リメイクスタジオ
電話番号0486714646
お問い合わせ

施工事例 : 所沢市 リノベーション工事(1LDKから2LDKへ)

施工コンセプト

所沢市 リノベーション工事

広々リビングを造作家具で有効活用し尚かつ日当りも最高で開放感バツグンのお部屋!

世界に一つだけのリメイクスタジオオリジナル収納棚を使って、建具を使わずお部屋を仕切り開放感を残したまま使いやすい空間にリメイクしました。

また、主婦目線ならではのアイデアを随所に活かし、実用的で使いやすいキッチンとキッチンに居ても家族の気配を感じられるリノベーション工事になっています。

施工工事名
所沢市 リノベーション工事
主な工事
1LDKから2LDKへ間取り変更工事
ターゲット層
新婚カップル 単身者 小さい子供のいる夫婦
リフォーム金額
約200万円
工事の特徴
  • 建具の代わりに部屋間仕切れて、テレビや小物、本、DVD、CDなども置ける収納棚を設置
  • リメイクスタジオオリジナルの収納棚(世界に一つだけの収納棚、きちんとコンセントも付いています。)
  • テレビの位置を工夫(奥様のお友達がいらした際にも、旦那さまがテレビを見てくつろげるように洋室側に配置)
  • テレビ設置の裏面には、転倒防止用のポリカーボネートで地震対策も配慮しました。
  • 仕切り時に、光を遮断させない工夫として透明なポリカーボネートを使用しました。
  • わざとベランダ側に寄せることで、キッチンから洋間で遊んでいる子供の様子が伺えるように工夫しました。
  • 1LDKから2LDKへ間取り変更しても、キッチンに居ながら家族の気配を感じられる作りになっています。
  • キッチンは新しい物に交換。(吊り戸棚を付けず、調理時に使いやすいスパイスボックスを取り付けました。)
  • 食器などが置けるような可動棚式のカウンターキッチンを造作。
  • カウンターで軽い食事なども摂ることが出来るよう、膝が当たらないように上の天板を工夫しています。
工夫したこと
このお部屋を一番初めに見た時にリビングの広さを利用して開放感と日当りを残しつつ、部屋を仕切ることは出来ないだろうか?と考えました。
広いリビングは私も含め主婦の憧れなので、どうしてもこのリビングの開放感を残したい!と思い1LDKの間取りを2LDKに使い易くするためにまず考えたのは建具を使わずお部屋を仕切ることです。
主婦目線ポイント
キッチンは新しい物に交換し、圧迫感をなくす為にあえて吊り戸棚を付けず、代わりにカウンターキッチンを造作しました。
そこに食器などが置けるようにと可動棚にし、キッチンの正面のパネルにはスパイスボックスを取り付けて調味料やお玉やフライ返し、ふきんなどが掛けられるように工夫しました。
カウンターは椅子に座った際に膝が当たらないように、上の天板を下の収納より大きめにしてあるので楽に膝を曲げて軽い食事なども摂ることが出来ます。

画像で見る Before-After

アフターの画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

作業の様子

アフターの画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

作業後

画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

14.ビフォアー:キッチン スパイスラック

資料請求はこちら お問い合わせはこちら

資料請求はこちら

お問い合わせ電話番号
メールお問い合わせ

このページのTOPへ